エッセンス

物事の本質はなにか考えていきたいと思っています。司法書士の仕事のこと、普通の人のIT利用についてもお話ししたい思います。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホームページ整備

ホームページをどのように整備するか、いろいろと試してみていて、ちょっと時間があいてしまいました。
(このように書くことを習慣化することは、自分の為になるということを実感してきています。)

次のような本があり、これを参考に、FC2ブログでもう1つアカウントを取って、アレンジしてホームページを作ってみています。
結構手間かかりましたが、それなりの枠組みができたかと思っています。
副次的効果として、ブログのテンプレートを多少いじれるようになり、このブログのテンプレートも変更し、ちょっとデザインを変えてみました。

さすがに10分でというのは誇大広告だけど

ブログのテンプレートをカスタマイズできるようになった

↑ こんなことができたのは、この本を読んだおかげと言えます。

10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド 10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド
(2010/12/21)
河村 卓司

商品詳細を見る
 
この本では、“10分でできるでできるホームページ”とうたっていますが、さすがに誇大広告だ。
その内容はブログのデザインをカスタマイズするときの参考になります。
でも、これを参考にしてカスタマイズできるのは、一応私がかつてプログラムをした経験があるからだろうなぁ。
この本のいうとおりにカスタマイズしても、あまりたいした物はできません。
内容を理解して、自分でカスタマイズする必要があります。

これがその成果です。 akira48.blog.fc2.com/
ちょっとホームページとブログの中間的なものができたらと目論んでいます。

ついでに、前半ではJimdoを使ったホームページ作成が紹介されていますが、今Jimdoも試してみています。


スポンサーサイト

| 雑記 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昨今(2011年)のIT事情

それで、なぜまた急にIT関連の技術に興味を持ち始めたか。
きっかけは単純です。昨年新しいPCを買ったことによります。

自宅でもっていたノートPCが10年近く前のWindowsXPマシンでした。前回も述べたように、自宅のPCではほとんどなにもしていなかったが、ネットの検索にはよく使っていました。さすがに処理が遅く、ディスク容量も目一杯になっていて、そろそろ使い物にならなくなっていた。

新しいWindows7のノートPCを買い、そのセッティングをする過程で、色々なことが分かってきました。
その最初はメールのデータを移行しようとしたことです。
そこで出てきたのがGmail。聞いたことはあったが、メールなんてWindows付属のOutlookExpressで十分でしょ、と、どんなものなのか知らなかった。
いわゆるクラウドクラウドなんて個人で利用する機会なんてないでしょ、と思っていたものが、実は違っていた。
そこから、Evernote、Sugarsync、Dropbox、Nozbe、Toodledo、Googleのその他のツール(Chrome、Googleカレンダー、Pcasaなど)、lastpass、Xmarks、等々と、次々といろいろな便利なツールがあることを知ったのでした。

これらも、昔のように、すごーい、といいながら、実用では使い物にならないのではないか、という思いはありましたが、違いました。便利です。ここに来て、PCを本当に便利な実用ツールとして利用できる環境になったのだと思いました。

| 私の背景 | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昔のPC利用

私がなぜしばらくIT技術の世界から離れてしまったか。
ひとつは忙しくなってそういう暇がなくなったということもありますが、その当時のコンピューターは結局役に立たない、ということがありました。

そんなことないだろうって、そう、役には立っていました。WordとExcelを使うことで。でも、それ以外、いろんな事ができそうで、色々調べてみるが、実際に役に立つものがなかった。

グラフィック系のソフトって結構目を引くし、どんなことができるんだ、って色々やってみて、”へー、すごーい”と楽しみましたが、結局それまで。実際にそれを普通の人が個人で役立てる場面なんてない。

いろいろなシステム管理系のソフトも、当時からフリーソフトで提供されていて、試してみたなぁ。でもそんな専用システム使うような機会はほとんどなく、Windowsのエクスプローラと標準機能で十分なのでした。アイコンを自由に変えられる、ファイルを一括リネームできる、なんて、これも”へー、すごーい”でお仕舞い。

まあ、そんなことあれこれ説明しなくても、そのころ個人でPC購入した人が、それを実用としてなにに使ったかと言えば、年に1度年賀状を印刷することだけだった、ということでわかる。あとは単にいじって楽しんでいただけでしょ。

その後、インターネットの爆発的な普及とともに、調べ物をする用途にPCは大いに役にたっていく訳だけど、ブラウザの操作さえできれば、それ以上の技術はほとんど必要ありませんでした。

ところがここ数年で環境は大きく変わっていた。この続きはまた次回

| 私の背景 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。