エッセンス

物事の本質はなにか考えていきたいと思っています。司法書士の仕事のこと、普通の人のIT利用についてもお話ししたい思います。

<< 2012-01- | ARCHIVE-SELECT | 2012-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ファビコン

ファビコン、ホームページを表示すると、ブラウザのタブ部分に題名の前ひ表示されるシンボルです。
FC2ブログで作成したブログでは、自動的にFC2ブログのファビコン(赤いユニコーン)が表示されますが、それを変更できるということなので、やってみました。

ちょっと苦労しましたが、なんとかできました。作成したファビコンを登録する方法は、前回紹介したこの本に書いてあります。

10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド
(2010/12/21)
河村 卓司

商品詳細を見る


ファビコンを作るのには苦労しました。
まずは、画像処理ソフトで絵を作らなければなりません。
なにをつかったらいいんだ、と試してみたところ、簡単に作るにはホームページビルダーに付属のWEBアートデザイナーが良さそうだったので、それを利用しました。
それをファビコンにするのは、やはり先の本で紹介されていた、Free Favicon というホームページを利用させてもらいました。
ちょっと気になるのは、これから作成されたファビコンは、背景が透過ではなく、白になっていて、ブックマークしたときに表示されるのが、チョットかっこ悪いです。
透過型にできないか、今度調べてみます。

これからは、これが私のシンボルマークです。3色作っちゃいました。

シンボル青 シンボル赤 シンボル緑

>> Read More

スポンサーサイト

| 雑記 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

トラックバック

いきなり卑近な問題の確認です。

トラックバックがどういうものか、今ひとつしっくり理解できない。
そこでちょっと調べてみました。

トラックバックとは?

このページを使ってトラックバックを試してみるとよく分かるということなので、ちょっと試してみます。


コメントについては、だいたいどういうものか分かるので、このブログの最初の記事で自分自身でコメントを付けて試してみています。

>> Read More

| 雑記 | 22:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ホームページ整備

ホームページをどのように整備するか、いろいろと試してみていて、ちょっと時間があいてしまいました。
(このように書くことを習慣化することは、自分の為になるということを実感してきています。)

次のような本があり、これを参考に、FC2ブログでもう1つアカウントを取って、アレンジしてホームページを作ってみています。
結構手間かかりましたが、それなりの枠組みができたかと思っています。
副次的効果として、ブログのテンプレートを多少いじれるようになり、このブログのテンプレートも変更し、ちょっとデザインを変えてみました。

さすがに10分でというのは誇大広告だけど

ブログのテンプレートをカスタマイズできるようになった

↑ こんなことができたのは、この本を読んだおかげと言えます。

10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド 10分でできるホームページ(第2版) CMS&クラウドコンピューティングによる本格ウェブサイトスタートガイド
(2010/12/21)
河村 卓司

商品詳細を見る
 
この本では、“10分でできるでできるホームページ”とうたっていますが、さすがに誇大広告だ。
その内容はブログのデザインをカスタマイズするときの参考になります。
でも、これを参考にしてカスタマイズできるのは、一応私がかつてプログラムをした経験があるからだろうなぁ。
この本のいうとおりにカスタマイズしても、あまりたいした物はできません。
内容を理解して、自分でカスタマイズする必要があります。

これがその成果です。 akira48.blog.fc2.com/
ちょっとホームページとブログの中間的なものができたらと目論んでいます。

ついでに、前半ではJimdoを使ったホームページ作成が紹介されていますが、今Jimdoも試してみています。


| 雑記 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

いろいろと試してみて

ブログの記載をしてみながら、構成もいろいろと変えて試してみました。

テンプレートはシンプルで気に入っていますが、文字の大きさがちょっと小さすぎた(10pt)ので、少し大きく(11pt)してみました。
文字の大きさを変更する設定項目があるのかと思っていましたが、CSSを直接編集するしかないようです。

これから読んだ本の紹介もしてみたかったので、アマゾンのアフィリエイトを登録し、設定してみました。

いろんなことができるんだけど、どうなるのかひとつひとつ試すのは結構時間がかかります。
そろそろ基本構成を固めて、内容の方を本格的に充実させていきたいと思っています。

ちなみに、お勧めの本として登録したのは、今読んでいる本で、物の本質をよく捉えていておもしろいと思っています。書店で見つけて衝動買いをしたものですが、アマゾンでも多くのカスタマーレビューがされています。
全部読み終わったら、もう少し詳しいコメントをしてみたいと思います。

ところで、こういう方法でブログの記事内に記載することも可能なんですね。


僕は君たちに武器を配りたい僕は君たちに武器を配りたい
(2011/09/22)
瀧本 哲史

商品詳細を見る


| 雑記 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

多様性と限界

物事の本質を捉えるには、多様性と限界があることを理解しておかなければいけないのだと思っています。

社会は無数ともいえる人間で構成され、それぞれが個性を持ち、考え行動している。
ある人には好ましいことが、ある人には嫌悪することだったりする。
ことのいい悪いを議論するとき、ついついこの多様性があることを忘れ、優劣を付けようとしてしまう。

さらに、人間の思考は言語に依存していて、この言語はそういう多様性にうまく対応できるようにできていないように思う。
議論をしていくと、右か左か、イエスかノーか、で結論を求められるが、中身の本質は、私は7:3位で右と思うな、私は5分5分、と考えているのに、議論そのものは、7:3で右と思っているひとは、右だ、5分5分の人はそれより左と考えているので、左だ、といって意見を交わしている。

これを強く感じるのが、政治の世界。
ほとんど同じ方向を向いているのに、ちょっとした違いで、右だ、左だ、となり、賛成・反対ということになってしまい、どっちでも大して違わず、そんなこと議論している時間があったら、早くやってくれ、と言いたくなることが多い。

また、多様性は、1人の人間の中にもある。
自分のなかに、右という気分と左という気分があり、どちらともいえず、両方が共存しているということがあるのに、どちらか決めなきゃいけないようなことになる。そんな単純に決まる物じゃないのに。
どちらともいえず、混沌とした状況が自分の本音、ということがありうるのだと思う。

| 物事の本質 | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

物事の本質

このブログのテーマはエッセンス(物事の本質)で、そろそろそちらの話題について触れていきます。

そのそも、このようなブログを作ってみようと考えたきっかけのひとつに、今の混迷している世の中で情報があふれかえり、枝葉末節にとらわれて本質を見失っているのではないか、と思ったことがあります。

細かいことにとらわれて全体を見失っていると、気がついたときにはとんでもないことになっている、ということになりかねません。
いまの日本を見ていると、余裕を失ってきているところへ、情報技術の進歩による大量な情報の洪水におぼれ、なにが本質なのか見失っていないか。

これからそういったことを考えていきたいと思っています。

| 物事の本質 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ホームページ作成

このブログの作成と並行して、ホームページ開設の準備をしています。

昔はHTMLの知識も一通り勉強し、ホームページを作れないこともなかったのですが、技術的に作れるということと、人に見てもらえるホームページを作るということは全く違いました。
自分でホームページを作ると、ちんどん屋になってしまいました。デザインのセンスがない。

そこで当時、不動産業に勤めていて、そこのホームページを業者に委託して作ってもらいました。5パージほどのホームページで20万円くらいかかったかな。
原型を作ってもらい、それを更新していくのなら自分でできるかと。ところが、枠内で内容を追加するならよいのですが、新しいものを追加しようとすると、ボタンのデザイン1つまともにできないことを思い知りました。
更新するのもえらく手間がかかり、結局挫折しました。

当時、ホームページビルダーを使って、やってみたのですが、そこで提供されるテンプレートもなんかダサかった。いろいろホームページを見ていると、これって個人がホームページビルダーで作ってるんじゃないってすぐ分かってしまうような。

いまはかなり洗練されて、ホームページビルダーでもそれなりの(というか結構素敵な)ホームページが作れそうだったので、まずはそれを買って試してみました。

そうこうしているうちに、ホームページを作るのに、CMSという技術を利用するということを知りました。
Joomla、Jimdo、QHM、などといったCMSがあり、これを利用すると、誰でも簡単にホームページが作れてしまうというような話です。
そこで、それらをいろいろと試してみているわけです。
CMSを使えば誰でも簡単にホームページが作成できる、というのは言い過ぎですね。

でも、これらを使うと、確かに以前のようにデザインセンスがないため挫折するということはなく、それなりのホームページを簡単には作れそうです。

続きはまた。

| 雑記 | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

どういうブログにするか

ブログって、とりあえず余計なことを考えずに毎日思うままに記載をしていけばいいのだと思う。

先日、人に見てもらうブログを作ろうという意識は余りないといいましたが、ブログを作る以上、人に見てもらってなんぼ、というのは当たり前ですね。
自分の考えを整理するのが主目的でも、それを人に見てもらい、なんからの影響を与え、人の意見を聞きたい、といったことでブログを作っていくのでしょう。自分の考えをまとめるだけなら、Evernoteで記載していけばよい。

人に見てもらうというなら、それなりに工夫をする必要がある。
内容が充実することは当たり前だけど、それはちょっと置いておきます。
これまで、他人のブログを見る機会はそれなりにありました(調べ物のため検索をするとブログがいっぱいでてくるからね)が、なにが記載されているブログなのかよくわからない、自分の知りたいことが記載されていそうなんだけどそれが見つからない、ということがよくありました。

これを解決するには、適切なカテゴリの設定と、ブログ記事相互間のリンク、タグの設定などをきちんとやっていくべきなんだろうと思います。

そこで取り敢えず、どういうカテゴリの記事を書くのか、整理してみました。
今はカテゴリがあって記事がないのはそういった理由です。
また、今後もカテゴリはいろいろと変更するかもしれません。

| 雑記 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昨今(2011年)のIT事情

それで、なぜまた急にIT関連の技術に興味を持ち始めたか。
きっかけは単純です。昨年新しいPCを買ったことによります。

自宅でもっていたノートPCが10年近く前のWindowsXPマシンでした。前回も述べたように、自宅のPCではほとんどなにもしていなかったが、ネットの検索にはよく使っていました。さすがに処理が遅く、ディスク容量も目一杯になっていて、そろそろ使い物にならなくなっていた。

新しいWindows7のノートPCを買い、そのセッティングをする過程で、色々なことが分かってきました。
その最初はメールのデータを移行しようとしたことです。
そこで出てきたのがGmail。聞いたことはあったが、メールなんてWindows付属のOutlookExpressで十分でしょ、と、どんなものなのか知らなかった。
いわゆるクラウドクラウドなんて個人で利用する機会なんてないでしょ、と思っていたものが、実は違っていた。
そこから、Evernote、Sugarsync、Dropbox、Nozbe、Toodledo、Googleのその他のツール(Chrome、Googleカレンダー、Pcasaなど)、lastpass、Xmarks、等々と、次々といろいろな便利なツールがあることを知ったのでした。

これらも、昔のように、すごーい、といいながら、実用では使い物にならないのではないか、という思いはありましたが、違いました。便利です。ここに来て、PCを本当に便利な実用ツールとして利用できる環境になったのだと思いました。

| 私の背景 | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昔のPC利用

私がなぜしばらくIT技術の世界から離れてしまったか。
ひとつは忙しくなってそういう暇がなくなったということもありますが、その当時のコンピューターは結局役に立たない、ということがありました。

そんなことないだろうって、そう、役には立っていました。WordとExcelを使うことで。でも、それ以外、いろんな事ができそうで、色々調べてみるが、実際に役に立つものがなかった。

グラフィック系のソフトって結構目を引くし、どんなことができるんだ、って色々やってみて、”へー、すごーい”と楽しみましたが、結局それまで。実際にそれを普通の人が個人で役立てる場面なんてない。

いろいろなシステム管理系のソフトも、当時からフリーソフトで提供されていて、試してみたなぁ。でもそんな専用システム使うような機会はほとんどなく、Windowsのエクスプローラと標準機能で十分なのでした。アイコンを自由に変えられる、ファイルを一括リネームできる、なんて、これも”へー、すごーい”でお仕舞い。

まあ、そんなことあれこれ説明しなくても、そのころ個人でPC購入した人が、それを実用としてなにに使ったかと言えば、年に1度年賀状を印刷することだけだった、ということでわかる。あとは単にいじって楽しんでいただけでしょ。

その後、インターネットの爆発的な普及とともに、調べ物をする用途にPCは大いに役にたっていく訳だけど、ブラウザの操作さえできれば、それ以上の技術はほとんど必要ありませんでした。

ところがここ数年で環境は大きく変わっていた。この続きはまた次回

| 私の背景 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

情報技術との関わり

私は元々ソフトウェアの開発の仕事をしていました。
10数年前に転職し、その後しばらくはIT関連の技術のフォローをしていたが、10年くらい前からはすっかりその世界から離れてしまった
最近、急にIT関係の技術について情報を収集すると、世の中の状況は一変していることを知りました(あったりまえかぁ)。

| 私の背景 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ブログを作成するということ

人に見てもらうブログを作ろうなんて最初から思っていても無理だし、あまりそういう意識はありません。
取り敢えずは、自分の考えをまとめていくのを目的としています。

FC2ブログでやっていくのに、どういうことができるのか、もう少しいろいろ調べてみようと思う。

機能の調査より、カテゴリをどうするかが第1かもしれない。


| 雑記 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

まあ、続けてみるということで

ブログって、取り敢えず続けてみることに意味ある部分があるような。
でも、無意味に続けてもしょうがないけど。

いまのところは、ブログを続けるとどういう風になっていくのか、実験中ということで。

今日は、題名を変更してみました。
最初は、つれづれ、きままに、って、FC2ブログ初期設定そのままでした。
その方が、実態にはあってるけど。
物事の本質を考えていってみる、そんなブログにできたらという思いで、エッセンスという題名にしてみました。

| 雑記 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

とりあえず、始めてみる

ブログなど暇な人間がやるもんだ~~~、などとほざいていたのですが、始めてみちゃいました。

TwitterやFacebookの流行に乗り遅れ、時代遅れの開始です。

どういったもんだか確認しながら、おいおいやっていきます。

記事って、1日1記事を書いていくようなのが基本なのか??

過去に書いた記事を訂正するのはあり、ってそうに決まってるだろうけど、訂正したらどうなるの?
(ブログって、いつ書いた記事かで整理されてるようだから)


追伸 最初に書いた日で整理され、更新しても日付は変わらないようです。

| 雑記 | 16:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。